×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


HOMECDレヴュー>第27回



CDレヴュー
〜初心者に送るオススメ!?ギター・アルバム〜







■第27回■    「Yngwie J. Malmsteen’s Rising Force」Yngwie J. Malmsteen’s Rising Force




「Yngwie J. Malmsteen’s Rising Force」  Yngwie J. Malmsteen’s Rising Force 1.BLACK STAR
2.FAR BEYOND THE SUN
3.NOW YOUR SHIPS ARE BURNED
4.EVIL EYE
5.ICARUS’ DREAM SUITE OPUS 4
6.AS ABOVE, SO BELOW
7.LITTLE SAVAGE
8.FAREWELL

王者イングヴェイの84年発表の記念すべきソロデヴュー・アルバムです。

80年代のギターテクニック戦争はエディーの登場に端を発し、イングヴェイの登場でさらに熾烈
を極める訳ですが、このアルバムはそれをあおる事になる問題作であり、大傑作です。

当初このアルバムは日本のみの発売になる予定でしたが、アメリカでも発売の声が多く上がった
事で急遽全世界発売になったそうです。

それは日本がとりわけギタープレイに関心が高いというレコード会社の認識があったのかもしれま
せん。

なんにしろその結果インスト中心のギター・アルバムとしては異例のヒットを記録しました。

ソロデヴュー前に在籍したアルカトラスでも全曲を自分で書き、やりたい事をやれたようですが、こ
のアルバムを聴くとそれ以上に思う存分やりたい事をやってるように思えてきます。

アルカトラスのツアーの合間、強行だったにも係わらず完成させたアルバムは前にも増してクラッシ
ックの要素を大胆に取り入れたものでその後のネオ・クラシカル時代の幕開けを告げるものでもあり
ました。

イングヴェイのキャリアの中でも外す事の出来ない1,2という名曲を始め叙情的要素のふんだん
に盛り込まれた難易度の高い曲がこれでもかと収められていてギターの洪水の如く彼のプレイが
嫌と言う程堪能出来ます。

これさえ聴けば彼のプレイスタイルがほぼフォローできると言っても過言ではないくらい凝縮されて
いると言え、未だに彼の作品の中でもベストという人も多いアルバムですね!

逆に比較的最近のアルバムで彼を知った人は今では弾く事が無くなったリックも聴けるのでそういう
意味でも興味深いと思います。

今は得意フレーズを連発する傾向がより強い彼を考えると貴重なアルバムだとも言えます。

プレイと共にそのギターのトーンも素晴らしく、極上珠玉のストラトサウンドが聴けます。彼のサウン
ドは歪みが少ないので機材を持っていないビギナーにはあの音を出すにはきつすぎますが腕次第
でサウンドが変わるという意味では大いに参考になると思います。




参考音源  
曲名をクリックして下さい。

Black Star          イングヴェイといえばこれを聴かないと!
Far Beyond The Sun    この2曲は死ぬまで弾くと言ってますね


                                                 第26回へ CDレヴューTOPへ 第28回へ




                                                                      HOME