×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


HOME>管理人の機材



管理人の機材



一応管理人が使っている(所持してるだけ)機材を紹介します。






■エレキ■



RG380 F TKS


RG380 F TKS 現時点でのメインです。ほぼストックのままです。
主なスペックはほとんどわかりません。(汗)

ボディー材不明、ネック材不明、フィンガーボード
材不明(ローズウッドかエボニーか?)。

ピックアップダイレクトマウント(見えないと思う
んで・・・。てかストックのままだから!)、当然
ピックアップもストック。

手を加えた所はヴォリューム、トーンノブをゴールド
に交換。他のパーツがゴールドなのにここだけスト
ラトタイプだったので・・・。

ほんとは変えるならジョン・サイクスみたいにシルバ
ーにしたかったんですが、
自分で交換できるのがノ
ブだけだったんです。



applauseストラトタイプ


applauseストラトタイプ 上のibanezを買うまではずっとメインだった、僕の生ま
れて初めて買ったギターです。昔、ギターを弾く友人
と出会って、自分も始めたい!っと思った時に楽器屋さ
んについて来てもらって買いました。

ギター、アンプ、ギターケース、シールド、込みで2万円
位でしたね。今考えると通販ギター並の安さです。(苦笑)
その時友人が「ブラッド・ギルスと同じピックアップレイ
アウトやで!」って言ってたのを覚えています。
よく考えるとルックスはジェイク・E・リーですかね?

メーカーはapplauseと言うよく分からないメーカー。昔、
ポール・ギルバートのギターの裏側にapplauseと言うス
テッカーが貼ってあるのを雑誌で見て勝手に
「オソロイだ!」喜んでたの覚えています。(笑)

主な改造箇所は、ピックアップがフロントヴァンザントの
超安売り物(380円)。
センターがストック。リアはスーパーディストーション。
リアピックアップのエスカッション取り付け。ノブ類交換。
現在は残念ながら音がでないので弦を外して引退状態。
いつかは復活させたいと思っています。



■アコギ■


YAMAHA FG-201B


YAMAHA FG-201B 友人の奥さんが所有していたのを譲り受けたアコギです。
弦以外はまんまストックです。

アコギの独特の音色は味わい深いですが、テンションの
キツさはなかなか手強いです。(泣)
ノーマルの弦ではあまりにキツイし、イマイチシャラシャラ
感がない様に感じたので、エレキ用の弦を張ってます。
(根性無し)

それにボディーが厚いので右脇がきついです〜。(泣)

でもいつかはテンションのキツさに負けずに美しい旋律を
こいつで奏でてあげたいものです。



MORRIS ZV


MORRIS ZV これも最近友人から譲り受けたエレアコです。
ハイポジションが楽なカッタウェイ付のアコギが欲しかったん
ですが、それを友人に話したところ、その友人は最近新しい
エレアコを買ったのであげるとのこと。 ラッキーです!

アコギなのでテンションのキツさはあるものの、ボディー裏
がエレアコならではのラウンド状になっているので弾いてい
てもすごく楽で、ある意味エレキと同じ感覚で弾けます。
これも早くいい音で鳴らしてあげたいです!




■アンプ■



MARSHALL  VALVESTATE  VS30R


MARSHALL VALVESTATE VS30R 見た通りマーシャルですね。
上記の白のストラトの時は別のアンプを使って
たんですが、初心者特有の自分の音を機材で
補う病にかかりましてその一環でアンプを買っ
た訳です。

その病気にかかってみて感じたこと。
サウンドは自分のテクが上がる事でいくらでも
変わるって事ですね。(笑)




■エフェクター■



BOSS mT−2 Metal Zone


BOSS mT−2 Metal Zone 生まれて初めて買ったコンパクトエフェクターです。
やっぱり初めてのエフェクターは歪み系だろ!って事で
楽器屋さんに小遣い握り締め、行った訳です。(笑)

店員さんに自分の希望を説明し、相談に乗って貰ったところ、
「初めてでなおかつ長く使いたいんだったらこれなんかいいですよ〜
音もいいし、くせもなくて上達していろんなサウンドが作りたい
ってなっても対応できるし、細かい音作りもできますよ!」
って事でこれに決めました。

実際、オーソドックスな音で正統派HMなサウンドです。
店員さん曰く、いろんなジャンルの音にも対応できるそうな
ので、これから楽しみです。




■その他■



ピックIbanezポール・ギルバートモデル


ibanez ポールモデルピック さてピックですが最初はただ漠然と
拘りもなくジム・ダンロップの厚いピッ
クを使ってたんですけど、友人とカブる
ので違うのが使いたくなりました。

それで、どんなのにしようかと考えた
ところ・・・。

1.前とは逆に薄いのにしよう。

2.トレブリーな音が好きだから
薄いのならいいかも?

ということで楽器屋で見つけたこれに
しました。
Ibanezだし、ポールだし、なによりデザインが気に入りましたね〜。
先が尖ってたので最初は苦労しましたが今はもう慣れて今はこれがないと生きていけません。(笑)
ちなみに上の写真の一番右端の虹色のやつだけ他のより値段が倍するんです!

それとIbanezのホームページで調べたら上に写ってるゴールドのやつはラインナップに載ってませんでした。
今は生産中止になったのか!?だとしたらレアですよね。(笑)



リズム・マシーン BOSS DR−5


BOSS DR−5 その昔友人と約束をして「俺はリズムマシーン買うからお前はMTRを買え」ってな感じで僕はMTR、友人はリズムマシーンを買ったんですが、その後僕が持っていたメトロノームの調子が
悪くなり、メトロノーム代わりにこのリズムマシーンを借りたまま
自分の物にしちゃいました。(笑)

その友人は「自分の代わりに使い方覚えて」なんて言ってたので
なくてもそんなに困らないようなのでいいでしょう。(笑)

最初の頃はリズムトラックなんか作って遊んでましたが今はもっぱらメトロノームとして使ってます。





                                                                      HOME